Daily Archives: 18-06-04

高い回転率

合宿免許の費用が安い理由として、三つ目に挙げるのが、回転率です。通学タイプの教習所であれば、卒業までの期間は早くて1ヶ月程度、遅ければ3ヶ月、あるいは半年以上になる人も見受けられます。このように、通学タイプの教習所の場合、教習生の回転率という点で言うと、かなり悪いと言えます。回転率が悪ければ、当然経費も掛かりますので、それが料金に上乗せされることになるのです。

通学一方で、合宿免許の卒業までの期間は、ほとんどの場合2週間です。つまり、通学タイプの教習所に比べると、同じ期間でも受け入れられる教習生の数は数倍にもなるわけです。仮に、通学タイプの教習所の教習生が全て1ヶ月で卒業するとしても、それでも合宿免許は通学タイプの2倍の教習生を卒業させることができるわけです。

経営的に言えば、回転率が高くなるほど、利益率も高くなります。合宿免許の費用が安いのは、この回転率が大きく関係しているからなのです。教習生が滞りなく卒業していくわけですから、次の教習生の受け入れもスムーズになります。つまり多少、料金を安くしても充分に利益は確保できる体質と言えるのです。このように、通学タイプよりもはるかに高い回転率が、合宿免許の費用が安い三つ目の理由なのです。